努力


f:id:puniana:20171006002809j:image

努力とは、"目標の実現のため心身を労して努めること。ほねをおること"らしい。つまりはつらーくくるしーいことのようだ。

ならば、生きているだけで辛く苦しい思いをしている人たちはみな、"努力"しているのだろうか??

 

これには当人達からはYesだろうし、それ以外からはNoという答えが返ってくると思う。そのように感じる原因を探りたい。

 

 

まず、検索して出てきた文に焦点をあてたい。

 

目標の実現のため

心身を労して

努めること。

 

ガイジだから努めるの原義がよくわかんなかったんで調べた。


f:id:puniana:20171006003913j:image

 つまりはこう。

 

努力とは

目標の実現のため

心身を労して

力を尽くすことである。

 

個人的に腑に落ちなかった。

 

目標の実現のため            ←主観的

心身を労して                    ←主観的

力を尽くすことである。←主観的

 

なんだこれはたまげたなぁ…。

努力というものは表現者各人によってバラバラに規定され得るものであって、明確な基準を持ち得ない。

目標はその人の状況次第、心身を労しているかの基準もその人の感覚次第、力を尽くしたかもその人の感覚次第ってわけだぁ。

このことが、当事者とそれ以外の人間の間での齟齬の原因となる。

俺は頑張ってる、俺は良くやってるという感覚

何処かで感じたことがあるはず。努力したのに報われないという感覚である。努力が足りない、頑張りが足りないなどと言われることも僕にとっては珍しいことではなかった。

これはどうやら、他人が対話なしに目標を把握するのが難しいこと、他人が自分の心身の状態を把握するのが難しいこと、他人が力を尽くしているかを判断する基準が乏しいことにある。

 

実験

4歳児が、4km歩いて母親の職場にたどり着いた。

新入社員が、4km離れた職場に徒歩で通勤している。

どちらがより努力したでしょうか?

 

感覚的には疑いようもなく4歳児でしょうね。

これはなぜなのか探っていきたい。

 

世界を生きていると、社会社会に根ざした概念みたいなのがやはりあって、

この年齢ならこういう経験をして、こういう状態にある。この年代の人は、こういう経験をしてきた。

みたいな認識を社会全体で共通して持っているのがわかる訳だが、おそらく努力の価値判断は一般的にその社会全体で共通の認識をもとに行われていると思う。個々人により多少は差異があると思うが、認識を仕入れる先が社会なので、十分社会共通認識に近いと思われる。

 

つまり4歳児という単語を見て、4歳児ころの幼児に対する社会共通認識を想起して、それから価値判断すると思われる。

 

実験

4歳児が、4km歩いて母親の職場にたどり着いた。

半身麻痺の新入社員が、4km離れた職場に徒歩で通勤している。

どちらがより努力したでしょうか?

 

こうするとちょっと微妙になってくる、と思う。

 

実験

義足の新入社員が、4km離れた職場に徒歩で通勤している。

半身麻痺の新入社員が、4km離れた職場に徒歩で通勤している。

どちらがより努力したでしょうか?

 

これも微妙だ。

 

価値判断に迷いが生じる。少数故に、彼らの日頃感じる認識が社会共通認識の中に薄く、このとき、個人の実感、主観が強くなった認識で価値判断していると思われる。

比較することは多分無理だ。

少数側の気持ちは少数側になったやつにしかわからんと思う。

とりあえず努力の価値判断をやめてくれ

多様なバックグラウンドが個々人にあり得る以上、努力の価値判断は無意味ではないか?

誰かが誰かの努力の価値判断をするのって意味があるのか?

目標達成度で評価する分にはいいだろうな。

0か100かで評価するのはあんまりだから100やらなきゃならない目標なら100細分化すればいい。判断基準もブレないし。

ただ目標はよく吟味して設定しなくちゃならんが。

努力の価値判断をしていいのは自分だけだと思う。自分の持つ価値観と、目標と、それがどれくらいきついかと、どのくらい力を尽くさないといけないのか正当な判断をしてあげたらいいと思う。

他人にどうこう言われて気にするのは無意味だ。認識に致命的なズレがあるんですから。

それでも他人に評価されたい人へ

自分のバックグラウンドを他人に知ってもらわないと正当な判断を下しては貰えないだろうという話を長々としましたが、まずは相手に詳しく話す必要があるでしょう。足がない、腕がない、みたいにわかり易い状態でないなら尚の事です。

伝え方は、医師に自分の症状を説明するように淡々と。泣き落としとか情に訴える系の方法はどこか嘘くさくなります。もし怪我や病気なら、医師の診断をそっくりそのまま伝えるのもいいかもしれません。

 

多分一番かんたんでわかりやすいのは"目標を達成すること"なんですけどね。 

多くの方はわかりやすい納得しやすいものを好みますからね。他人のバックグラウンド聞かされてそれを全部受け入れる頭をみんながみんなお持ちじゃないんです。だから勧善懲悪ものが流行ったりするんですけど。

 

やる気が出ない

やる気

やる気が全く出ない。何に取り掛かるにしても、全ての活動の根幹である「やってみるか」「とりあえず何かしよう」などという気が微塵も起きない。あわよくば常に泥のように眠っていたい、このまま目が覚めなければいいという気持ちがある。

異常である。異常者だ。社会常識的なことができない。当たり前のように朝に起き、当たり前のように職場、学校へ行き、日々の日課をこなす。これが僕にはできない。いや、出来なくなった。

いくらクズとは言え、一応は高校を卒業することが出来た。当時は朝は6時30分に起き、7時15分には家を出て、27分発の車両に乗り、高校へ通っていた。現在の僕とはあまりにもかけ離れた生活が、まるで、別人のようである。これか努力によるものであったのかはわからない。わからないが、当然のように続けられていた。

努力を継続できる人はすごい。素直に尊敬する。努力を努力と思わない人もすごい。気付けば彼方に、手の届かないところにいる。人間コツコツ地道にやってくのが美徳とされてる中で、一番評価されるステータスが高いんだ、すごいと言わざるを得ない。

常識的なこと

当たり前のこと、これが大学に入る直前、入った直後から突然できなくなる。

出来た理由がわからないのだから、出来なくなった理由など分かるはずもないが、もしかしたら社会通念上相当とされる高校生像が助けていてくれたかもしれない。高校生らしくあろうとする気持ちが通学を助け、大学生らしくあろうという気持ちが、大学に通おうとする気持ちを鈍らせたのかもしれない。多分無理筋だが。

高校卒業の段階で燃え尽きた可能性は大いにある。まるで"戦争"などと表現される受験のために高校生である自分の時間を使った。もちろん、周囲の人間は「楽しい大学生活」「大学卒業後に待つ華々しい人生」などというもので僕達を釣ったし、それでやる気になった。実際は受験勉強自体がゲームみたいで楽しかったのだが。

うそ

それでだ、蓋を開けてみればそんなに楽しくないし、大学卒業するだけでも精一杯だし、卒業決まったら次の生活決まるなんてことはなく、就職活動して、そこで失敗したら華々しい未来なんてのはないわけで、あ、 これはいっぱい食わされたなと思った。とりあえず今一万円貸してくれたら後で一万倍にして返す!って言われて宝くじ渡される気分?いやいや、返す確率があるって話かと。誰かの言葉を鵜呑みにしちゃいかんという話でした。

もちろん、騙されたと感じたら誰だって不平を漏らすでしょうし、僕も不満に感じてました。しかし、親も先生も周りの人間はみんな子供相手の対応をした。いや、大学は大事だから、受験は大事だったからって誠意はなかった。僕は単に「嘘をつかれ、裏切られた」ことに憤ってるのであって、大学とか受験とかだったからとかそれらが大事だったからとかそういうのはどうでもいい。進学を進められた程度で大学に通おうと思ったのはバカだったと思うし、大学出てないやつに大学の良さを語られて信じたのもバカだったと思うし、自分を責めるしかないけど、周りの大人の見せてくれる将来像なんて嘘っぱちだったのが許せない。それだけは許さない。

嘘をついてはいけないって、ガキの頃に教わんなかったのか?まあ教えてたのはお前らだけどな

かんたんに嘘をつくのは、相手が子供だからなのだろうか。理解力がないから、騙されて当然とか思ってるんでしょうか。どんな場面でも、嘘をつけば信用をなくすって理解できてないことは哀れに思いますが。他人を信頼できなくなったことに関する罪は重い。 

兄弟間の格差

何が「一人暮らしは東大以外許さない」だよ。なんですぐ下の弟はワケワカラン大学で一人暮らしを許されて仕送りもバッチリ送ってんのに、俺は地元で飯も出ない実家でコンビニ弁当食いながら食費諸々のためにバイトして生活狂って授業どころか大学にもいけなくなって朝起きられなくなって留年してってワケワカラン。やっぱ父親次男だったから下の兄弟に特別優しいってのはあった。よく褒めてもらってたの見たな。僕は褒められた記憶がない。

たくさんのありがとう

生まれてから今までたくさんいろんな嘘を教えてくれてありがとう。お陰で人間を信じられなくなったよ。僕の将来の夢を捏造してくれてありがとう。「この子は将来医者になるんです」なんて言いふらしてくれてありがとう。両親ともに高卒ルーキーの割に知能指数高く産んでくれてありがとう。お陰であなた達と話が通じないことが多くて、頭のあまり良くない人との話し方が身につきましたありがとう。小学生のとき、門限4時にしてくれてありがとう。お陰で友達のだれよりも先に帰らなければならなかったし、門限のバカバカしさを知れたよ。どうでもいいことで毎回三時間くらい説教してくれてありがとう。後々洗脳の手法と似通ってたことに気付けたよ。洗脳は解けないけど。友達同士の喧嘩で、関係ない僕を殴ってくれてありがとう。お陰で、存在していることすら罪だと気付けたよ。友達を家に呼ぶことを禁止してくれてありがとう。お陰で自分のテリトリーに他人が入ってくることに恐怖を感じるようになったよ。ゲームを禁止してくれてありがとう。お陰で友達と遊ぶときは大抵つまらなかったし、友達の話にもついていけなくなるし、弟が目の前でゲームするから我慢を覚える練習になったよ。

友達の家の家業を手伝ってもらったバイト代を没収した挙句、友達の前で頭下げさせてくれてありがとう。お陰で現物支給の大切さを分かったよ。お小遣いを出し渋ってくれてありがとう。お陰で手癖が悪くなったしお金の使い方は今でもわからないよ。友達とのお泊り会を台無しにしてくれてありがとう。お陰で裏でマザコンと罵られてたし、疎遠になったよ。いつも一番じゃないと意味がないと叱責してくれてありがとう。お陰でトップへの執着がすごくなったし、人を軽蔑できるようになったよ。100か0かで思考できるって楽だよね。僕に黙って引越し先を決めてくれてありがとう。お陰で頑張って作った友達と半年も経たず離れることになったし、タイミングが悪すぎていじめで引っ越してきたみたいになったけど僕は平気です。引越し先の学校に僕が入ってた部活がなかったのでありがとう。お陰でスポーツへの意欲は完全に削がれたよ。高校のとき、成績悪いことでよく説教してくれてありがとう。僕、試験の度に正座させられてたお陰で、あなた方と面と向かうだけで冷や汗と震えが止まらなくなったよ。成績悪かったらお前はうちの子じゃないって言ってくれてありがとう。お陰であなた達のことは脅迫を多用するクズだと認識できたし、今後も騙されることはないよ。やっぱり高校でも僕の将来の夢を捏造してくれてありがとう。僕の気持ちと乖離しすぎてて、人の間での意思疎通は無理だと確信したよ。家族でさえ無理なら、他人なら尚更だよね。無理矢理塾にぶち込んでくれてありがとう。お陰で部活には大して参加できなかったし、卒業下今でも悔いを残してるよ。塾自体は楽しかったけど。まあ行きたくない日くらいあったよね。高校の授業の進行度の二倍で進む講義に食らいついたお陰で数学が大好きになったよ。数学科に進もうという気は全く起きなかったけど。大学に合格したことがわかったとき、喜んでくれなくてありがとう。それどころかレベルの低いことを叱責してくれてありがとう。お陰で友達のお母さんに喜んでもらえたときに泣きそうになったよ。

あれれ〜おかしいな感謝してるはずなのに吐き気とむかつきと虚脱感と頭痛と怒りが治まらないよ。

お前たちがボケて忘れようとも俺は今までのこと全部覚えてるからな。

これから

過去のことに囚われ過ぎなのはわかってはいる。だけどもどうしようもない。今後俺にできることは二度とあなた達に関わらないようにすることだけで、そのためにやるべきことは自分の気持ちの整理と、今までの借りをすべて返すことです。仕事が始まったら奨学金を返して、あなた達に養育費相当の現金を返して、可能な限り早いうちに自死したいと思います。連帯保証人を従兄弟の親に頼んだのは間違いでした。これでこの世に強く縛り付けられた気がする。

生き方

とりあえず楽しいフリしたり元気な人間のフリするの得意だったんだけど、最近できなくなってるのがやばい。痩せ我慢は美徳じゃないけど、ダサいとこ見せるのは謎にプライドの高さが邪魔してそんなに得意じゃない。いま生きるの辛いって思ってる人には出来る限りするし、俺が自死する前に助けたい。

あと信号は守る。誰か見てても見てなくても守っとく。普段から破ってるような奴はやっぱり態度に出る。信号なんて無視していいよなんて子供にいいかねないし、その姿を子供に見せかねない。そもそも自分に子供できたときに胸張って子供に「信号無視するなよ」なんて説得力皆無ですね。

 

備忘録

初日

2016/10/26 弐寺初プレイ

しばらく段位なしの状態で彷徨う

当時ワイ「トリルとかできねぇ〜、皿無理、☆5〜6とかむずすぎやろ」

一緒に始めた友人(ポッパー)が六段を取得した

当時ワイ「はやくサファリ難民になりたいんじゃあ」

悲劇の幕開けである

 

5日目

2016/10/30 段位認定 1級を受けるもあえなく撃沈

が、ここで初の☆7ノマゲ(ニーソ姫)

当時ワイ「早く段位ほしい」

何気に二級も受けて落ちてる模様

 

6日目

2016/10/31 Paseli導入

当時ワイ「金が溶ける」

 実際溶けた

 

9日目

2016/11/3 二級合格

 

10日目

2016/11/4 一級合格 + 初の☆8ランプ

当時ワイ「一段とか1曲目で落ちるし受かる気がしねえ」

 

14日目

2016/11/8 一段合格 ようやく段位持ちに

当時ワイ「二段1曲目で10%なってんのに4曲目までいって草」

 

17日目

2016/11/11 二段合格

当時ワイ「モンキーきつかったわ」

 

18日目 

2016/11/12 三段合格

当時ワイ「1,3曲目が回復じゃなかったら死んでた」

 

37日目

2016/12/1 四段五段で悪戦苦闘

当時ワイ「四段達成率57%…五段達成率72%…?🤔🤔🤔」

 

46日目

2016/12/10 ☆9穴譜面を初めて埋める

当時ワイ「嬉しい」

 

65日目

2016/12/29 五段合格(達成率83%)

当時ワイ「R5難民や…」

なお数時間後に四段合格(達成率64%)

 

74日目

2017/1/7 ☆10初易(マメガ)

当時ワイ「嬉しい」

 

 77日目

2017/1/10 六段合格(達成率54%)

当時ワイ「年内には間に合わなかったけどままえやろ」

この時の俺は七段もすんなり合格すると思い込んでいたのであった…

 

85日目

2017/1/18 四段受け直して達成率79%

 

89日目

2017/1/22 七段落ち 達成率46%

当時ワイ「サファリまで行けたしゲージ残してくれば行けそうやな」

六段受け直し 達成率76%

 

101日目

2017/2/3 冥灰 Xepher灰に易がつく

当時ワイ「精度クソ」

 

104日目

2017/2/6 ☆9易埋め6,7割終了報告

当時中伝マン「☆10いこ」

 

114日目

2017/2/16 七段落ち 達成率62%

当時ワイ「おまんこ」

 

157日目

2017/3/31 EDEN穴易

七段受けるもやっぱりサファリに落とされる

当時ワイ「やっぱサファリってゴミやわ」

このときはポップンに逃げていた

 

170日目

2017/4/13 AA灰易 スコアE抜け

当時ワイ「精度ヤバすぎない?」

ヤバイのはお前の就活だったんだぞ

 

187日目

2017/4/30 友人が皆伝マンになる

Classic段位七段合格 4曲目終了時点でゲージ30%

当時ワイ「は?サファリクソかよ」

しかも☆11に初の易ランプをつける(Cosmic Cat)

 

197日目

2017/5/10 七段落ち 達成率67%(98-70-82-0)

当時ワイ「これ癖ついたわ」

皆伝マン「や…ヤメロォー!」

内々定は出たのに七段は受からないんですねw

 

212日目

2017/5/25 ミラクルシンフォ灰正規ノマゲ

皆伝先輩の八段向けビンゴカードが埋まる

 

213日目

2017/5/26 新たなビンゴカードを設定してもらい

煉獄のエルフェリア以外ノマゲで埋めた

当時ワイ「どうしても最後で殺される」

 

227日目

2017/6/9 八段落ち 達成率57%(86-28-36-0)

当時ワイ「酒は飲めなかった」

 

228日目

2017/6/10 ☆10難13 ノマゲ183 易68

ついでに7段受けて死ぬ 達成率71%(100-68-98-0)

当時ワイ「あぁ^〜ダメダメダメ」

 

241日目

2017/6/23 穴クエ易

八段落ち 達成率62%(58-30-34-0)

当時ワイ「もうちょっとな気がする…」

九段落ち 達成率28%(42-12-0-0)

 

248日目

2017/6/30 CSDD8段再現オリコ完走

stoic穴ブロバン穴ファビュラス穴クアンタ穴

44-18-32-34で抜ける

皆伝マン「ギガデリ抜ける地力ある」

 

258日目

2017/7/10 ミラー七段合格 達成率77%(100-100-60-50)

当時ワイ「や鏡神」

煉獄のエルフェリア正規ノマゲ

 

259日目

2017/7/11 ミラー八段合格 達成率66%(78-56-34-10)

当時ワイ「やっちゃった…」

 

263日目

2017/7/15 AA灰正規難

 

266日目

2017/7/18 九段落ち 達成率45%(62-30-30-0)

当時ワイ「リラン抜けれた」 

 

273日目

2017/7/25 ☆10EX難1 難25 ノマゲ273 易103

☆11ノマゲ5 易93

プレイ回数が870回に到達!

(人より二曲落ち三曲落ち多かったからね)

 

365-273=92

あと約三ヶ月で10段まで受かれば

一年で10段達成やな!(混乱)

 

初プレイ

↓ 8日

二級

↓ 1日

一級

↓  4日

一段

 ↓ 3日

二段

↓ 1日

三段

↓ 47日

五段(数時間後に四段)

↓ 12日

六段

↓ 181日

七段

↓ 1日

八段

↓?日

 

こうしてみるとほんと六段の時期が長いなぁ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

追記

278日目

2017/7/30

☆12初易

サマキャン

 

297日目

2017/8/18

九段合格

62-30-28-6でした

なお10段は1曲目で落ちる模様

あと68日で10段受かるんでしょうか…?

八段だった期間は38日でした

 

314日目

2017/9/4

近況〜ランプ

10

failed 36

足易 1

易 100

ノマゲ 286

難 56

エクハ 2

 

11

failed 99

足易 9

易 158

ノマゲ 45

難 2

 

12

failed 29

足易 7

易 9

 

ですかねぇ

今作中に十段取れるんかな

 

 333日目

2017/9/23

はい、一年立つまであと一ヶ月ちょっとです

やべえよやべえよ…

クッキーが抜けられる気がしねえ

☆10

failed 19

足易 1

易 104

ノマゲ 270

難 83

EX難 2

☆11

failed 49

足易 9

易 164

ノマゲ 82

難 8

☆12

failed 48

足易 9

易 16

ノマゲ 3

 

363日目

2017/10/23

これ今作10段無理ゾ

☆10

failed 7

足易 1

易 108

ノマゲ 203

難 161

EX難 2

☆11
failed 14

足易 7

易 174

ノマゲ 101

難 18

☆12

failed 48

足易 11

易 29

ノマゲ 3

もうだめかもわからんね

 

 396日目

2017/11/25

十段合格

人生

人生というゲームについて…お話します

「人生」は超美麗3DアクションMMORPGです。このゲームに明確な「クリア」は存在しません。よって各プレイヤーが自分の目標を好き勝手に立ててプレイしています。

入手困難なアイテムを手に入れる(構成元素は百数十種類!!)、お金を集める(集める手段は無限大!)、仲間と協力してダンジョンを攻略する(新宿を始めとして、広大かつ複雑なオープンワールド!)、サブクエスト・サブシナリオも豊富!ブラックボックスであるゲームシステムや物理エンジンの仕様を解き明かすことさえ目標になってしまいます!自分の好きなことを目標にしよう!

ゲームをプレイするには

案ずることはありません!あなたは既にプレイ中のことと思います!

詰みポイントについて

体力が無くなるか、気力が無くなるかでゲームクリア(ゲームオーバー?)するこのゲームですが、明確な詰みポイントはないと思います!例えば、お金不足で宿屋に泊まれないかつ体力に余裕が無いとき、探索中にお金を拾い→宝くじを購入し→宝くじが当たりまとまった額のお金が手に入る、という乱数は乱数表に確かにあるので確率は0じゃないですね!

また、公共施設で急に全装備を外す、というのもいいかもしれません!すぐに警備ガードが飛んできて、刑務所に入れられるかもしれませんが餓えと冷えは凌げます!

頑丈なロープがあれば吊って体力を0にし、キャラメイクからやり直すという手もあると思います!ただ、種族がヒトになる確率と、序盤の詰みを回避できるキャラになる可能性を考えると、精一杯もがいてから吊るのをオススメします。

キャラメイクについて

ゲーム初回プレイ時に、パラメータを乱数を用いて決定します。(だからこのゲームは平等らしい

種族、リージョン、両親が乱数ロールによって決定します。両親から引き継ぐパラメータがほとんどですが、成長システムによって、伸ばすことができるパラメータも存在します。逆に、パラメータに悪い影響が起こることも有り得ます。

身長 : 体の大きさです。基本的に両親の成長曲線の影響を受けますが、環境を整えることで成長曲線以上の成長も見込めます。レベル20前後で成長が止まってしまいますが、一部パラメータを調整する方法も存在するようです。

体重 : 体の重さです。体が重いと風で飛ばされなくなったり、衝突イベントに強くなりますが、行動に要する体力にマイナス補正がかかります。また、体が軽いと風で飛ばされたり、衝突イベントに弱くなったり、筋力が落ちたり、体力が落ちたり、見た目がキャラクターグラフィックがほっそりします。ロールプレイらしいパラメータと言えるでしょう。状態異常 : 拒食症で食事できなくなくなった際に減少しやすいパラメータです。

体力 : 無くなると死亡し、ゲームクリア(ゲームオーバー)となります。行動によって減少し、休息によって増加します。状態異常で増減の度合いが変化し、減少しすぎると行動不能になります。

最大体力 : 体力の最大値です。休息により増加する体力の限界が、最大体力です。状態異常で減少することもあります。成長システムにより筋力や耐久力を増加させると、最大体力の値も上昇します。

気力 : 無くなると行動不能や操作不能に陥ります。さまざまな状態異常にかかりやすくなり、最大体力にもマイナスの補正がかかります。回復の手段はキャラクターにより異なります。素晴らしい景色を見るイベントで最大まで回復する人がいれば、質の良い食事でなければ回復しない人もいます。休息によっても回復しますし、性格や状態異常で回復量は上下します。基本的に回復しやすいキャラクターほどプレイが容易でしょう。

最大気力 : 気力の最大値です。状態異常や状態異常にかかったことを認知したり、ショッキングな出来事があったり、幼少期に暴言を浴びせられながら成長したりすると増減し得ます。人生〜現代編〜では増加させるよりも減少させるイベントのほうが多いです。成長システムで精神を成長させたり、気力が少ない状態を極力保たないようにすることで減少しにくくできます。

筋力 : 攻撃力、防御力、最大体力、体重、種族、精神などと正の相関のあるパラメータです。トレーニング、肉体労働等の行動により増加します。また、長期の休息によって減少します。食事効果で成長速度に補正をかけることもできます。筋力の値が高いと、物理的な状態異常にかかりにくくなります。

精神 : 精神攻撃力、精神防御力、最大気力、レベルなどと正の相関のあるパラメータです。メンタルトレーニング、情操教育等の行動により増加します。気力が低い状態を保っていると、イベントにより精神が減少する確率が高くなります。増加させにくく、減少しやすいパラメータですので、極力減少を避けるようにしましょう。

幸運 : 乱数に処理を任せる場面で、プレイヤーの好ましい方向にプラスの補正をかけるパラメータです。高める方法は不明ですし、そもそもキャラメイク時に決まっているものなのかさえ怪しいです。しかも、プレイ中に確認することもできません。

魅力 : すべてのパラメータに影響を受け、増減しうるパラメータです。取引、交渉のようなスキル、会話イベントでの好感度増減などに関係しますが、他のプレイヤーとの協力を一切しない「一匹狼縛り」ならばほぼ死にステです。魅力が高いと気力の回復の見込めるイベントが発生しやすく、魅力が低いと気力の減少が激しいイベントが発生しやすくなります。スキルで増加させることや、装備品で増加させることができるので、一匹狼縛り以外のプレイングでは、高めに保つことをオススメします。

レベル : 単純にプレイ年数のことです。一年間プレイすることで、レベルが1だけ上がります。人生はレベル制のMMORPGというよりはパラメータを積んだほうがあらゆる面で能力が高くなるシステムを採用しているので、単にプレイ年数を表すパラメータと考えて良いでしょう。レベル20前後までは成長にボーナスがつき、レベル5,60あたりからはレベルアップのたびに各パラメータにマイナスの補正がかかります。

序盤の立ち回り方、メインシナリオ

キャラメイクが終了すると、物心つくまではほとんどオートでメインシナリオが進んでしまいます。この間に、命名、両親と共通の母語の獲得、知性スキルの習得、利き腕の判定が行われ、自動的にレベルが3前後になります。この間にゲームクリア(ゲームオーバー)することも珍しくなく、RTAではそもそも生まれない乱数を引くことが重要です。

まずは両親が自分に有用か、害がないか見極めることが重要です。有用そうなら一生お付き合いしていきましょう。駄目そうならある程度のところで自然に付き合いを減らすといいと思います。よっぽど酷ければ縁を切ってもいいでしょう。一応両親にあたる相手もゲームのプレイヤーですが、環境の違う時代を生きたプレイヤーに過ぎません。いい所だけ頂いて、あとは自分のプレイングで生きましょう。また、必要以上に両親に固執するべきではないです。プレイヤーとして操作しているキャラクターが自分一人しかいない以上、他のキャラクターは中にプレイヤーがいようがいまいが関係なく、NPCと変わりません。

過度に嫌われる選択を取る必要もありませんが、自分の利益と親子の縁は天秤にかけて大丈夫です。

リージョンによりメインシナリオが始まることもあります。学校が存在するリージョンの場合、少なくともしばらくは学校が活動の拠点になってしまうので、とにかく今後使いそうなスキルを磨いたり、ステを積みましょう。身長は魅力が増加しやすく、食事、休息のタイミングも影響しやすいパラメータですが、レベルが低いうちしか積めないので積んでおきましょう。

リージョンが日本だった場合、個人的には、学校の授業中にガッチリ知能系のスキルを積んで、気力を回復させつつ筋力積みも兼ねつつ放課後に友人と遊んだりスポーツをし、夜は早めに寝るというサイクルを続けるのがベストだと思います。友人と遊んで、性格を活動的なものや体育会系に変化させておくとレベル14以降のイベントがかなり楽に進みます。

学校のないリージョンの場合、行動が限られてきますがとりあえず筋力積みで間違いないと思います。というか、筋力を鍛えられないリージョンは存在しませんし、筋力は万能ステータスと言っても過言ではないので成長させるに越したことありません。

スキルについて

スキルとは行動をうまくこなすための技術のことで、行動を繰り返すことや、本を読むことなどで経験値がたまり、スキルレベルが上がっていきます。

基礎スキル、応用スキルがありますが、基礎スキルは応用スキルの幾つかに影響を与えるのに対し、応用スキルは特定の行動の技術を司ります。

オススメのスキルをいくつかご紹介します。

基礎スキル

読書 : 大体のスキルは読書で経験値を入れられるので、読書スキルを鍛えることは他のスキルを鍛えることの助けになります。

投擲 : ものを投げることが上手くなるので、狩猟民族に生まれた場合には狩りで、比較的文化的な生活を送れる国に住んだ場合にはスポーツで役に立つスキルです。投擲自体筋力積みに持ってこいの手軽な行動なので鍛えて損はないと思います。

応用スキル

演奏.ピアノ : 基礎スキル音感、基礎スキルリズム、基礎スキル器用を同時に磨くことができる演奏系の中で、裕福さの評価値が高めなスキル。演奏家にならないなら死にスキルだが、裕福さの評価値のお陰で魅力が増すこと、幼稚園の先生になるときに有用という点で他の演奏スキルよりも頭一つ抜けている。 

話術 : 基礎スキル交渉、基礎スキル論理力、基礎スキル観察を同時に磨くことができる応用スキル。相手に不快感を与えない話し方を身につけることで、魅力は上がる、交渉ごとは上手くいく、同時に磨ける基礎スキルも交渉と論理力と観察という捨てるところがないスキル。初対面のプレイヤーと会話しまくって鍛えるのが一番経験値効率がよい。

やる気

やる気って何なんだろう

どういうもののことをやる気と言うんだろう

わからない

どうしたらそれが生まれるのかもわからない

失くし方もわからない

 

それでもなおやる気というものは求められ続け、持つものが勝ち、持たないものが負ける世界になった。

 

ダラダラと生きてきたけど気力=生への執着=やる気という図式を認識しはじめてからは、本当に自分に生きる価値がないという自覚症状が出てきた

今自分を生かしているのは、他人だ

奨学金の連帯保証人、今まで家計を支えた保護者らだ

彼らには金の担保になってもらったという負い目めいたものがあるのでまだ死ねない(実は俺が死んで親が相続放棄しても連帯保証人のとこに請求がいくらしい)

はぁ〜めんどくせえ

 

皆さんが生きる目的はなんですか?

 

僕の目的は、今まで自分に消費されてきた1200万程度の金額を他人に返済し、死ぬことです

 

キツイな〜

糞もやる気起きねえよこんなもん

ロリじゃない

ロリを神聖視するのは、その純粋無垢さからである。が、世の発達具合のお陰か、悪意に染まる時期が低年齢化してきていると見ている。純粋無垢さそのものを大事にした見方では、俺はもうロリコンではいられないかもしれない。ペドフィリアである。

幼いものに向けたこの気持ちが劣情なのかはわからないが、自らの手で絶対に穢してはならないものだと心得ている。まさに神聖視と言えるし、最高に気持ちの悪い人間だってことは承知している。もちろん穢していいのは偶像だけだ、時代が時代ならマリア像だって精液まみれだったろうからぷにあなDX買うことくらいは許されるだろう。

幼いものを神聖視した結果、行動が変わった。信号無視を出来なくなった。大学生が連なって歩くとき、疲れ切ったリーマン、買い物袋を持ったババア、みんな無視して渡るようなほんの数メートルの横断歩道でも、昼夜問わず、信号無視して渡ることが出来なくなった。

もし、見られていたら?見たものも同じ行動を取るかもしれない、結果事故に巻き込まれるかもしれないし、怪我をしたり、命を落とすかもしれない。耐えられない。宗教なら、神はいつでもあなたを見ていますよ、となるところが、幼女はときおりあなたを見て、そのせいで死ぬ可能性がある、となった。自分の行動が他人の行動にリンクする可能性が浮き彫りになった。

それと、子どもの教育、生活環境なんかに考えを巡らせることが多くなった。俺に息子や娘ができることは無いだろうが、子どもの幸せについて考えることが多くなった。幸せにならないだろう環境に生まれてほしくない、とか、幸せにするためにどんなことをしたらいいかなど。幼女は考えるきっかけを与えてくれる。