人生

人生というゲームについて…お話します

「人生」は超美麗3DアクションMMORPGです。このゲームに明確な「クリア」は存在しません。よって各プレイヤーが自分の目標を好き勝手に立ててプレイしています。

入手困難なアイテムを手に入れる(構成元素は百数十種類!!)、お金を集める(集める手段は無限大!)、仲間と協力してダンジョンを攻略する(新宿を始めとして、広大かつ複雑なオープンワールド!)、サブクエスト・サブシナリオも豊富!ブラックボックスであるゲームシステムや物理エンジンの仕様を解き明かすことさえ目標になってしまいます!自分の好きなことを目標にしよう!

ゲームをプレイするには

案ずることはありません!あなたは既にプレイ中のことと思います!

詰みポイントについて

体力が無くなるか、気力が無くなるかでゲームクリア(ゲームオーバー?)するこのゲームですが、明確な詰みポイントはないと思います!例えば、お金不足で宿屋に泊まれないかつ体力に余裕が無いとき、探索中にお金を拾い→宝くじを購入し→宝くじが当たりまとまった額のお金が手に入る、という乱数は乱数表に確かにあるので確率は0じゃないですね!

また、公共施設で急に全装備を外す、というのもいいかもしれません!すぐに警備ガードが飛んできて、刑務所に入れられるかもしれませんが餓えと冷えは凌げます!

頑丈なロープがあれば吊って体力を0にし、キャラメイクからやり直すという手もあると思います!ただ、種族がヒトになる確率と、序盤の詰みを回避できるキャラになる可能性を考えると、精一杯もがいてから吊るのをオススメします。

キャラメイクについて

ゲーム初回プレイ時に、パラメータを乱数を用いて決定します。(だからこのゲームは平等らしい

種族、リージョン、両親が乱数ロールによって決定します。両親から引き継ぐパラメータがほとんどですが、成長システムによって、伸ばすことができるパラメータも存在します。逆に、パラメータに悪い影響が起こることも有り得ます。

身長 : 体の大きさです。基本的に両親の成長曲線の影響を受けますが、環境を整えることで成長曲線以上の成長も見込めます。レベル20前後で成長が止まってしまいますが、一部パラメータを調整する方法も存在するようです。

体重 : 体の重さです。体が重いと風で飛ばされなくなったり、衝突イベントに強くなりますが、行動に要する体力にマイナス補正がかかります。また、体が軽いと風で飛ばされたり、衝突イベントに弱くなったり、筋力が落ちたり、体力が落ちたり、見た目がキャラクターグラフィックがほっそりします。ロールプレイらしいパラメータと言えるでしょう。状態異常 : 拒食症で食事できなくなくなった際に減少しやすいパラメータです。

体力 : 無くなると死亡し、ゲームクリア(ゲームオーバー)となります。行動によって減少し、休息によって増加します。状態異常で増減の度合いが変化し、減少しすぎると行動不能になります。

最大体力 : 体力の最大値です。休息により増加する体力の限界が、最大体力です。状態異常で減少することもあります。成長システムにより筋力や耐久力を増加させると、最大体力の値も上昇します。

気力 : 無くなると行動不能や操作不能に陥ります。さまざまな状態異常にかかりやすくなり、最大体力にもマイナスの補正がかかります。回復の手段はキャラクターにより異なります。素晴らしい景色を見るイベントで最大まで回復する人がいれば、質の良い食事でなければ回復しない人もいます。休息によっても回復しますし、性格や状態異常で回復量は上下します。基本的に回復しやすいキャラクターほどプレイが容易でしょう。

最大気力 : 気力の最大値です。状態異常や状態異常にかかったことを認知したり、ショッキングな出来事があったり、幼少期に暴言を浴びせられながら成長したりすると増減し得ます。人生〜現代編〜では増加させるよりも減少させるイベントのほうが多いです。成長システムで精神を成長させたり、気力が少ない状態を極力保たないようにすることで減少しにくくできます。

筋力 : 攻撃力、防御力、最大体力、体重、種族、精神などと正の相関のあるパラメータです。トレーニング、肉体労働等の行動により増加します。また、長期の休息によって減少します。食事効果で成長速度に補正をかけることもできます。筋力の値が高いと、物理的な状態異常にかかりにくくなります。

精神 : 精神攻撃力、精神防御力、最大気力、レベルなどと正の相関のあるパラメータです。メンタルトレーニング、情操教育等の行動により増加します。気力が低い状態を保っていると、イベントにより精神が減少する確率が高くなります。増加させにくく、減少しやすいパラメータですので、極力減少を避けるようにしましょう。

幸運 : 乱数に処理を任せる場面で、プレイヤーの好ましい方向にプラスの補正をかけるパラメータです。高める方法は不明ですし、そもそもキャラメイク時に決まっているものなのかさえ怪しいです。しかも、プレイ中に確認することもできません。

魅力 : すべてのパラメータに影響を受け、増減しうるパラメータです。取引、交渉のようなスキル、会話イベントでの好感度増減などに関係しますが、他のプレイヤーとの協力を一切しない「一匹狼縛り」ならばほぼ死にステです。魅力が高いと気力の回復の見込めるイベントが発生しやすく、魅力が低いと気力の減少が激しいイベントが発生しやすくなります。スキルで増加させることや、装備品で増加させることができるので、一匹狼縛り以外のプレイングでは、高めに保つことをオススメします。

レベル : 単純にプレイ年数のことです。一年間プレイすることで、レベルが1だけ上がります。人生はレベル制のMMORPGというよりはパラメータを積んだほうがあらゆる面で能力が高くなるシステムを採用しているので、単にプレイ年数を表すパラメータと考えて良いでしょう。レベル20前後までは成長にボーナスがつき、レベル5,60あたりからはレベルアップのたびに各パラメータにマイナスの補正がかかります。

序盤の立ち回り方、メインシナリオ

キャラメイクが終了すると、物心つくまではほとんどオートでメインシナリオが進んでしまいます。この間に、命名、両親と共通の母語の獲得、知性スキルの習得、利き腕の判定が行われ、自動的にレベルが3前後になります。この間にゲームクリア(ゲームオーバー)することも珍しくなく、RTAではそもそも生まれない乱数を引くことが重要です。

まずは両親が自分に有用か、害がないか見極めることが重要です。有用そうなら一生お付き合いしていきましょう。駄目そうならある程度のところで自然に付き合いを減らすといいと思います。よっぽど酷ければ縁を切ってもいいでしょう。一応両親にあたる相手もゲームのプレイヤーですが、環境の違う時代を生きたプレイヤーに過ぎません。いい所だけ頂いて、あとは自分のプレイングで生きましょう。また、必要以上に両親に固執するべきではないです。プレイヤーとして操作しているキャラクターが自分一人しかいない以上、他のキャラクターは中にプレイヤーがいようがいまいが関係なく、NPCと変わりません。

過度に嫌われる選択を取る必要もありませんが、自分の利益と親子の縁は天秤にかけて大丈夫です。

リージョンによりメインシナリオが始まることもあります。学校が存在するリージョンの場合、少なくともしばらくは学校が活動の拠点になってしまうので、とにかく今後使いそうなスキルを磨いたり、ステを積みましょう。身長は魅力が増加しやすく、食事、休息のタイミングも影響しやすいパラメータですが、レベルが低いうちしか積めないので積んでおきましょう。

リージョンが日本だった場合、個人的には、学校の授業中にガッチリ知能系のスキルを積んで、気力を回復させつつ筋力積みも兼ねつつ放課後に友人と遊んだりスポーツをし、夜は早めに寝るというサイクルを続けるのがベストだと思います。友人と遊んで、性格を活動的なものや体育会系に変化させておくとレベル14以降のイベントがかなり楽に進みます。

学校のないリージョンの場合、行動が限られてきますがとりあえず筋力積みで間違いないと思います。というか、筋力を鍛えられないリージョンは存在しませんし、筋力は万能ステータスと言っても過言ではないので成長させるに越したことありません。

スキルについて

スキルとは行動をうまくこなすための技術のことで、行動を繰り返すことや、本を読むことなどで経験値がたまり、スキルレベルが上がっていきます。

基礎スキル、応用スキルがありますが、基礎スキルは応用スキルの幾つかに影響を与えるのに対し、応用スキルは特定の行動の技術を司ります。

オススメのスキルをいくつかご紹介します。

基礎スキル

読書 : 大体のスキルは読書で経験値を入れられるので、読書スキルを鍛えることは他のスキルを鍛えることの助けになります。

投擲 : ものを投げることが上手くなるので、狩猟民族に生まれた場合には狩りで、比較的文化的な生活を送れる国に住んだ場合にはスポーツで役に立つスキルです。投擲自体筋力積みに持ってこいの手軽な行動なので鍛えて損はないと思います。

応用スキル

演奏.ピアノ : 基礎スキル音感、基礎スキルリズム、基礎スキル器用を同時に磨くことができる演奏系の中で、裕福さの評価値が高めなスキル。演奏家にならないなら死にスキルだが、裕福さの評価値のお陰で魅力が増すこと、幼稚園の先生になるときに有用という点で他の演奏スキルよりも頭一つ抜けている。 

話術 : 基礎スキル交渉、基礎スキル論理力、基礎スキル観察を同時に磨くことができる応用スキル。相手に不快感を与えない話し方を身につけることで、魅力は上がる、交渉ごとは上手くいく、同時に磨ける基礎スキルも交渉と論理力と観察という捨てるところがないスキル。初対面のプレイヤーと会話しまくって鍛えるのが一番経験値効率がよい。

広告を非表示にする